超簡単【ハロウィンメイク】!♪ いつものメイクグッズでかわいくグロく? | ハロウィンパーティー・イベント 都内最大規模イベント『ハロハロ』
ハロウィンパーティーコラムTOP > 超簡単【ハロウィンメイク】!♪ いつものメイクグッズでかわいくグロく?

超簡単【ハロウィンメイク】!♪ いつものメイクグッズでかわいくグロく?

#

ハロウィンイベントパーティー 『ハロハロ』 六本木渋谷 コラム 出会い

誰でもすぐに真似できる!簡単にハロウィンメイクを楽しもう

ハロウィンにちなんだハロウィンメイクは、仮装やイベントにぴったりです。

とても人気がある一方、「凝ったメイクは難しそう」「器用じゃないから無理かも」となかなかチャレンジできない方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は今すぐ真似できる簡単なハロウィンメイクのアイデアをご紹介します!

ハロウィンメイクは難しくない!

ハロウィンで注目を浴びるものの1つにメイクがあります。

まるでゾンビのような痛々しさがインパクトのあるグロメイク、仮装のキャラへのなりきり度をアップさせるキャラ系メイクなど、普段とは異なるテイストのメイクをするのもハロウィンの楽しみですね。

中には「チャレンジしたいけど難しそう」と躊躇している方もいるかもしれませんが、簡単に真似できるハロウィンメイクも数多くあります。

また、仮装と組み合わせることでさらにハロウィンメイクを楽しむこともできます。

コスチュームや小物をしっかり揃えたのに、メイクがいつもの通りではイマイチ決まらないかも。

コスチュームに合わせたハロウィンメイクを施すことで、さらに仮装の完成度が高まり、周りからの注目を集めたり目立ったりできます!

ハロウィンメイクはテーマやメイク方法などによって全く違うイメージになることも大きな特徴です。

次の項目で、メイクのテーマ別に具体的なアイデアやメイク方法などをみていきましょう。

いつものメイクグッズで簡単ハロウィンメイク

ハロウィンイベントパーティー 『ハロハロ』 六本木渋谷 コラム 出会い

ハロウィンメイクをするために特別なアイテムが必要なのでは?

と、考える方もいるかもしれませんが、答えはノー!

いつものメイクグッズを使って、簡単にハロウィンメイクを楽しむこともできるのです。

ここでは、ハロウィンにおいてポピュラーなハロウィンメイクと、具体的なメイクの仕方などをご紹介します。

ハロウィンメイクの定番「グロメイク」

ハロウィンイベントパーティー 『ハロハロ』 六本木渋谷 コラム 出会い

ハロウィンメイクと言えば定番なのがグロメイク。

特殊加工かと思うようなリアルなものから、グロ過ぎないソフトなものまでさまざまです。中でも人気があるのは応用しやすい「傷メイク」や「痣メイク」でしょう。

合わせる仮装を選ばないところがこのメイクのポイントです。

どのような仮装でも、グロメイクを組み合わせればそれだけでゾンビになります。ハロウィンにぴったりだけど、特別なテクニックや道具が必要なのでは?と思うかもしれませんが、意外と簡単にできるんです。

傷メイクをする場合は、

  • ティッシュつけま糊
  • コンシーラー
  • 赤いメイクグッズ(クリームチーク・リップ・グロスなど)

を用意します。

まずどこにどのような形の傷を作るか考えましょう。

決まったら、つけま糊を使い傷の形にティッシュを貼り付けてコンシーラーを使ってティッシュと肌との境目を馴染ませ、できる限り自然に見えるようにします。

あとは赤いメイクグッズでティッシュの中や外に色を付けて傷口感を出すだけ、と簡単なステップでリアルな傷メイクの完成です。

痣メイクは、赤系のアイシャドウ・ティッシュ・綿棒を用意し、アイシャドウを塗って周りをぼかしていくだけなので、こちらもとても簡単に出来上がります。

いろいろなキャラになりきろう「キャラ系メイク」

ハロウィンイベントパーティー 『ハロハロ』 六本木渋谷 コラム 出会い

ハロウィンではさまざまなキャラクターの仮装も人気です。

キャラに合わせたキャラ系メイクをすることで、さらにキャラになりきりながら楽しむことができるでしょう。

例えばホラーなキャラであれば青白い肌を作り、ダークトーンのポイントメイクを施すと
より雰囲気が出ます。

プリンセスなキャラなら、明るい色味やパールを使って、華やかなメイクを意識すると良いでしょう。

セクシーな仮装なら、目元はバッチリでリップはビビッドカラーの良い女風メイクが似合います。

もしアニメや映画のキャラをモチーフにするなら、映像を見ながら顔の造形やメイクの特徴などを研究してみましょう。

どんなモチーフでも自由自在「ペイントメイク」

ハロウィンのモチーフなどを顔に描く「ペイントメイク」も人気です。

描きやすいのはペンですが、種類によってはなかなか落ちず、翌日になってもハロウィンの名残が顔に残っている…ということにもなりかねません。

リキッドアイライナーなどを使えば、クレンジングオイルで落とせるので安心です。

例えば黒いアイライナーで蜘蛛の巣を描くだけで、一気にハロウィン感がアップします。

コウモリやトランプマーク、ハロウィンにちなんだロゴなどもおすすめです。

ゴシック系やキャラ系、ホラー系など、幅広い仮装・ファッションと相性抜群で、汎用性が高いところもポイントですね。

またポイントとしてシールなどを貼ってみるのもおすすめです。

ハロウィンメイクが映えるおすすめ仮装

ハロウィンメイクが映えやすい仮装をご紹介!メイクがバッチリ決まったらメイクが際立つような仮装をしたいですよね。仮装の題材選びの参考にぜひどうぞ。

死霊

真っ白い顔に黒い影や縫合痕。痛々しい傷跡。このような死体を思わせるメイクがマッチするのはズバリ死霊の仮装です。

コスチュームは基本的に何でもOK。よりメイクを目立たせたいなら、衣装の色味をダークトーンにしたり、シンプルなつくりにしたり、顔周り以外を控えめにするのも良いでしょう。

魔女

ハロウィンイベントパーティー 『ハロハロ』 六本木渋谷 コラム 出会い

魔女はハロウィン定番のモチーフの1つ。仮装する人のアイディア次第でいくらでもアレンジがきき汎用性が高いところが特徴です。

蜘蛛の巣風のペイントを顔に施したり、赤や黒、紫などをポイントにしたミステリアスなメイクをしたり、ハロウィンらしいメイクが非常に似合います。

ゴシック・ゴスロリ・ゴスパンク

黒を基調とした中世風のファッション、それがゴシックです。独特なスタイルなので、仮装をきっかけに挑戦したいと考える人も少なくないでしょう。

ダークで退廃的な雰囲気がハロウィンにぴったり。なお、さらにロリータ要素が加わったものがゴスロリ、パンク要素が加わったものがゴスパンクです。

ゴシックファッションは衣装にインパクトがあるため、着ているものに負けないよう、そして世界観を演出できるようメイクまでバッチリ決めることが大切。

ゴースト風のメイクなどとの相性も○です。

100均のアイテムを使えば安くてお手軽

安くて手軽で商品の種類が豊富な100円ショップには、ハロウィンメイクに使えるアイテムも多数取り揃えられています。

例えば、ハロウィンらしいホラーなメイクに欠かせない「血のり」。近年はハロウィンのパーティーグッズとして店頭に並んでいることも多く、手軽にゲットできるようになりました。

また、傷の形やハロウィンモチーフなどがプリントされた、タトゥーシールも複数種類が販売されています。

貼るだけでOKなので、より手軽にハロウィンメイクに挑戦できるでしょう。

なお、タトゥーシールはクレンジングオイルやベビーオイルなどで簡単に落とせるため、イベントのあとも便利です。

100円ショップを上手に利用すれば、より手間や時間をかけず、ユニークなハロウィンメイクを楽しめますね。

ハロウィンメイクのポイントや注意点

ハロウィンメイクを思い切り楽しむために意識しておきたいことがあります。ここでは、ハロウィンメイクのポイントや注意点をご紹介します。

本番前までに練習してみよう

ハロウィンメイクは難しそうなイメージがあるかもしれませんが、意外に簡単に完成させることができます。

ハロウィンメイクを今までしたことがない人でも、十分チャレンジできるでしょう。

ただし、いつものメイクとは勝手が違うので、イメージ通りの出来栄えを目指すなら本番の前に何度か練習してみた方が良いかもしれません。

何度か試してみて慣れておけば、ハロウィン当日もスムーズにメイクを仕上げられるでしょう。

メイクは専用スペースか家で済ませる

ハロウィンイベントに仮装で参加する場合、どこで着替えやメイクを行うかということはしっかり考えておきましょう。

イベントによっては仮装参加者用として、着替えやメイクができるスペースを設けている場合もありますが、必ず準備されているわけではありません。

もし専用スペースがなければ、家であらかじめメイクも着替えも済ませた状態でイベントに向かう必要があります。

間違っても、イベント会場周辺の施設のトイレやパウダールームを占拠し着替えやメイクに使ってはいけません。

また、荷物を預けるためにコインロッカーを使用する人も少なくありませんが、コインロッカーのスペースに溜まって着替え・メイクを行うのもダメです。

ハロウィンイベントは例年多くの人が集まる人気の催しである一方、参加者のマナーが問われる場面がたびたびあります。

もし参加者のマナーへの苦情が増えれば、イベント自体の存続が厳しくなる可能性も0ではありません。最初から最後までイベントを楽しむため、ルールはきっちり守りましょう。

周りの人の迷惑にならないよう配慮する

ハロウィンメイクを楽しむ場合に注意しておくべきこと、それは周りの人の迷惑にならないようしっかり配慮することです。

ハロウィンメイクは顔だけでなく、手や足など体全体に施す場合もあります。

そのため、何かの拍子に周りの人にメイク部分が当たり、相手の人の体や服などにメイク汚れをつけてしまうリスクがあるのです。

ハロウィンのイベントは人気が高く、人混みが発生することも珍しくありません。せっかくの楽しいハロウィンでトラブルが発生しないよう、十分注意しましょう。

なお、メイクのために自宅外の施設のトイレなどを占領するような行為もNGです!始めから終わりまで、皆気持ち良くハロウィンを楽しめるようにしましょう。

まとめ

ハロウィンイベントパーティー 『ハロハロ』 六本木渋谷 コラム 出会い

ハロウィンメイクは実は誰でも挑戦できるほど簡単です。

専門的なスキルも高い道具も必要なく、いつものメイクグッズや100均アイテムなどを使って手軽に行うことができます。

仮装を本格的にしたい方や、ハロウィン気分を上げたい方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?ばっちりハロウィンメイクをきめて、ハロウィンをさらに楽しんでくださいね!

『ハロハロ』HALOHALO

ハロハロは、最新の盛り上がるハロウィンイベントを東京都内にて毎年10月に開催。
開催スケジュールはこちらから↓
ハロウィンパーティー・イベント『ハロハロ』

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY
ハロウィンパーティーイベント六本木 スナップ画像
HALLOWEEN PARTY